ブログ・ニュース

転職支援事例 ブログ 2018年05月21日(月)
50代材料メーカーから自動車業界のマネージャーポジションへ転職

転職前

・年収1000万円 外資系メーカー新機能デバイスの開発マネージャー 50歳
 

転職後

・年収1100万円 自動運転支援ソフトの開発マネージャー(管理職での採用)
 

ポイント

・直近はソフトウェアのエンジニアではなかったが、プロジェクトマネージャーとしての経験が豊富であったこと
・自動車の経験は無かったが、転職者自身が今後のエンジニアとしての成長を求める環境として強く自動車業界を希望されていた想いが企業側にも伝わったこと
 

担当コンサルタントより

当該候補者様は私がお会いした際、他のエージェントから複数のオファー(全て同業界の材料メーカー等)を受けているような状況でした。ただ同業界への転職ではなく、「自動車業界にチャレンジしたい」という想いが非常に強いことを感じ、私からはプロジェクトマネジメントの豊富な経験が活かせる自動車業界の求人を紹介しました。結果として、マネージャーポジションでの採用に至り、面接での高評価から年収アップも実現でき、ご満足の行く転職を叶えることが出来ました。