ブログ・ニュース

転職支援事例 ブログ 2018年05月02日(水)
40代日系企業製造部門長、外資系企業の生産統括本部長(役員候補)へ転職

転職前

・年収1500万円 日系電子部品メーカーで製造部門長
 

転職後

・年収1650万円 外資系光学部品メーカーで生産統括本部長
 

ポイント

・日系メーカーで長く製造オペレーションに関わる業務(生産管理、調達、EMSマネジメント等)の経験があったこと
・語学力があり、グローバルで広範囲に渡る生産拠点のマネジメントをされていたこ
企業様が本ポジションに求める要件が複雑で難易度の高いものであったが、お互いに求める要件や経験領域について丁寧に摺合せを行い合意に至ったこと
 

担当コンサルタントより

候補者様は日系大手メーカー⇒中堅メーカーで生産・製造に関わるオペレーション部門を複数経験されている方で、これまでのご経歴を活かし更に幅広い領域を統括できるポジションを探しておられました。
元々高いレイヤーにおられる方だったこともあり、そうそう自身が満足するポストがある訳では無かったものの、今回転職を決められた企業様でこれまでの幅広い知見を活かしステップアップできる機会を得ておられます。企業様としても将来的に役員候補として考慮できる即戦力の人材を採用頂けたことで、非常に高い満足を頂けるご支援となりました。